インフォメーション

トップページ > インフォメーション

12

今日のランチ

こんにちは、エーライフ訪問看護ステーションです。

今日のランチはカレー!

じゃん!!

image1

 

これで880円、かなり大食いの私でも食べきれないほどのボリュームでした。

 

けっこうこのタイプのカレーハウスって増えてきてますよね。

実はカレー好きな私はかなり色々食べ歩いているのですが

このお店はクオリティーが高い!

 

まず美味しい!

本場のカレー風味って、なんだか香辛料がきつくって、ちょっと不慣れな味がして飽きてきてしまうのですが、

ここはちゃんと日本人向けの味に調整されていて、なおかつインド感もきっちり残っているといった最高のバランスです。

 

そして接客対応がきちんと出来ている!

ここはインド人と思われる方が二人と日本人の女性がひとりいらっしゃったのですが、皆丁寧で早い!

説明も丁寧で、お料理も早いし、水の追加もコップの水がカラになると、何も言っていないのにさっとつぎに来てくれます。←ここ重要です(笑)

 

あとは何より、平均して値段が安いというところが魅力です♪

 

JAY京橋店

大阪ビジネスパーク城見通りを東へ

スーパー玉出の看板が見えたら左へ

 

気になる方はネットで検索してみて下さい!

エーライフ訪問看護ステーション

大阪市城東区鴫野西4-1-33 3F

06-6961-0015

(24時間 土日祝対応可)

3月22日 地域のお年寄りの集まりに参加してきました!

こんばんは、(株)エースタイル鈴木です。

本日は地域のお年寄りの集まりに参加して来ました(^^)

この集まりは、みんなで体操したり、自分たちで作ったサンドイッチやお菓子などを持ち寄った「おもいやり喫茶」を開いたり、要支援の方がいつまでも元気で居られるよう、地域包括支援センターが行っているボランティア活動です。

体操3月22日②

ちなみに今日の催しは、音楽に合わせた指体操やクイズなどのレクリエーションだったのですが、

そこで流れた「春の小川」(皆さんご存知のはーるのおがわーはさらさらゆくよー♪です)という曲で後輩がひと言、

「この歌、私知りません」

えっ!∑(゚Д゚)

そんなん知らん人居る!?
ジェネレーションギャップ?
と思い、事務所に戻って若手の子達に聞くと、そのうち半数程の子達が知らないという結果に…(*_*)

なんとも信じがたいですが、どうやら今は、学校で習わない地域もあるようです。
誰もが知っている春の歌だったのに…

ちなみに、戦前に学校でこの歌を習われた方は

「春の小川はさらさらゆくよ」

ではなく、

「春の小川はさらさら流る」
という歌詞から始まる古文のような歌詞で習ったそうです。

今日の集まりの中にも、昔の歌詞で歌われている方もいらっしゃいました(^^)

話は戻りますが、こういった活動は最近増えつつあります。
しかし、中には「バカバカしい」とか「子供っぽい」とか「なんとなく行くのめんどくさい」と、なかなか参加されない方も多いようです。

でも今日参加して思いましたが、

とっても楽しい!

脳活クイズなんかは若い世代でも苦戦する程難しいですし、体操も重りをつけて行う為、かなり筋肉痛になります!顔体操は、本来お口などが動きにくくなった方の為に行いますが、小顔効果も期待出来る程のメニューです(笑)

これから、もっともっとこういう活動がメジャーになり、地域のお年寄りの方がどんどん参加して、いつまでも元気に生き生きと過ごしていく、そんな街づくりが出来ればなと思いました。

体操3月22日

インフルエンザを食べ物で予防しよう!

こんにちわ!

エーライフ訪問看護ステーションです。

 

今回はインフルエンザを「食べ物」で予防しよう!

をテーマにしてみました。

手洗いうがいだけでなく、食べ物でも予防できるといいですよね。

普段の食事を見直しウイルスに強い体にすることも大切です。

意識して毎日の食事で摂取することでより効果的になるでしょう。

 

 

 

≪ 予防効果が高いとされる食材 ≫

 

・生姜

抗ウイルス性物質の分泌を促進させる働きがあります。

生姜焼き等に料理すると摂取しやすくなります。

 

生姜焼き

 

・発酵食品

ヨーグルトや納豆ですね。

とくに納豆は抗菌作用が強く、O-157等の予防にもなるといわれています。

ヨーグルトは、乳酸菌が入っており、免疫細胞を活性化させるので免疫力アップになります。

 

納豆

 

・ネバネバする食材

ネバネバになる成分は「ムチン」といい、人の粘膜の中に含まれる成分の1つです。

オクラや山芋に多く含まれていて、気管、消化管、目等をウイルス等の外敵から守ってくれます。

 

オウラ

 

・柑橘系の果物

グレープフルーツやミカンなどですね。

柑橘系の果物にはビタミンCが多く含まれています。

1日に500mgのビタミンCを摂取することで、インフルエンザ等の風邪にかかるリスクが下がるとされています。

 

グレープフルーツ

 

 

一般的にビタミンCは体に良いと知られていますが、

ビタミンDにも予防効果があります。

ビタミンDは別名「太陽のビタミン」と呼ばれ、

太陽の光を浴びることで生成されますが、食材からも摂取することができます。

特に、魚類、きのこ類から摂取することが可能です。

例えば、魚類だとイワシ、きのこ類だとキクラゲや干しシイタケ等です。

 

イワシ

干ししいたけ

 

 

また、チョコレートにも予防効果があることをご存知ですか?

チョコレートやココアに含まれるポリフェノールには、

冷え性、便秘、睡眠障害等に効果があることは有名ですが、

インフルエンザの感染抑制効果もあるそうです。

しかし、糖分が多く含まれているので食べ過ぎには注意です。

 

チョコレート

 

 

 

いろいろな食材を紹介しましたが、

やはり、バランスの良い食事をとることが重要です。

栄養をバランスよくとれる食事を心がけ、生活してみましょう!

バランスの良い食事をし、しっかり睡眠をとり、太陽の光を浴び、

日ごろから運動することが予防へと繋がりますので、意識してみてください!

 

 

エーライフ訪問看護ステーション
〒536-0014
大阪府大阪市城東区鴫野西4-1-33 Welfare大阪京橋ビル3F
TEL:06-6961-0015
FAX:06-6961-3557

 

12

ページの先頭へ

プライバシーマーク

運営:株式会社エースタイル
〒536-0014 大阪府大阪市城東区鴫野西4-1-33 Welfare大阪京橋ビル
TEL.06-6961-3555 FAX.06-6961-3557
URL.http://www.a-style55.co.jp/