エーライフ訪問看護ブログ

トップページ > エーライフ訪問看護ブログ > 2月は節分!!

2月は節分!!

今年もあっという間に一ヶ月たち、早くも2月に突入です。

まだまだ寒い日も続きますが、少しずつ日が長くなったように感じます。

 

2月といえば節分です👹

地域によって風習がちがうということを知り、恵方巻以外で食べられる節分の食べ物を調べてみました!

★恵方巻★

節分に食べられる太巻き寿司『恵方巻』は、実は関西を中心に食べられており、今では全国に定着しつつあるようです。

「縁を切る」に通じないように一本巻きに巻いた恵方巻をその年の恵方(縁起が良いとされる方角)を向き、無言で食べきるのが正しい作法で、無言で食べるのは「話すと運が逃げていく」と考えられていたことが由来のようです。

★こんにゃく★

こんにゃくは「体の中をきれいにする食べ物」として1年の節目に食べる風習を持つ地域があります。節分にもこんにゃくを食べ、体の中にある悪いものを出す目的で食べられます。

★いわし★

焼くと強い匂いのするいわしは、焼いて食べた後の頭を柊の葉に刺し、玄関へ飾ると鬼が嫌がって入ってこないと信じられていました。

★そば★

「年越しそば」は新年を迎える前の日に食べられていますが、もともと「旧暦の立春前日」、つまり節分の日が大晦日だったため、現在でも節分にそばを食べることがあります。

★くじら★

大きな生き物の肉を食べるのも縁起の良いこととして、山陰地方などでは節分にくじらを食べる風習があるようです。

 

太巻きも、「海鮮巻」「肉巻き」「サラダ巻」などなど、たくさんの種類があります。

今年は、どんな太巻きにしようかなと、毎年ひそかな楽しみです。

 

ちなみに2024年の恵方は「東北東やや東」だそうです。

やや東がむずかしそうですね。

ページの先頭へ

運営:株式会社エースタイル
〒536-0014 大阪府大阪市城東区鴫野西4-1-33 Welfare大阪京橋ビル
TEL.06-6961-3555 FAX.06-6961-3557
URL.https://www.a-style55.co.jp/